fc2ブログ

白か黒か・・・どっちもだ

タクシー、パトカーなど働く車を中心に扱うブログです。

W41シビリアンレンタカー(内装6)

床
床材は掃除しやすく滑りにくいものが採用されています。
中扉
車内側から見た中扉です。
ルームラック
ルームラック(荷物棚)です。
幼児車を除く全車にオプション設定されています。
かつては上級仕様のデザインルームラックも設定されていましたが、最終型は通常仕様のみです。
カーテン
使用状態
全車にオプションのカーテンです。
かつては上級仕様の高級プリーツカーテンも選択可能でしたが、最終型は通常仕様のみです。
クーラー吹出口
ヒーター吹出口
天井に装備された後席用クーラー吹出口と足元に装備されたヒーター吹出口です。
オートエアコン装着車でも冷気と暖気の吹出口は別々に装備されています。
後席モニター
後席17.5インチワイドディスプレイです。
SX以外に2DINナビとセットでオプション設定されています。
使用状態
かつてはモニター専用のTVチューナーやDVDプレーヤーが装備されていましたが、2012年頃に仕様変更され、カーナビのテレビやDVDの画面を写すように変更されています。
スピーカー
天井に装備された後席用スピーカーです。
室内灯
室内灯
室内灯は3灯式で、白熱灯が標準ですが、当車はオプションで蛍光灯が装着されています。
スイッチが2個装備されており、前側1灯、中央、後側2灯を個別に点灯可能です。
かつては4灯式のラインライトも設定されていましたが、最終型では廃止されています。

シビリアンはエアサスかと思ったぐらい乗り心地が良かったですが、走行安定性については速度を落とさないと曲がれず、以前借りた4代目コースターと比べバスらしい運転をしなければならず、設計の古さを感じを感じました。
シートの座り心地は良かったですが、柔らか目なので高速道路を数百km以上走行するような長距離運用だと疲れそうです。

ガソリンエンジンは乗用車並かそれ以上に静粛性が高く、住宅街の中でも騒音を気にせず走れますが、ディーゼル車と比べトルク不足で非力さが目立ちました。
燃費も幹線道路を2名乗車で一定速度で流して4.9km/lで、市街地走行や多人数乗車、アイドリングが長くなればもっと悪くなります。
燃料代もレギュラーガソリンなので軽油より高いです。
このエンジンが最大のメリットであり、デメリットでもあります。
ディーゼル車を避けたい場合を除き、この車を選ぶメリットは無いと思います。

今回借りたレンタカー屋は日産ディーラーが独自に運営しており、日産レンタカーよりもかなり安く借りられた上、走行2000km台の新車だったのはラッキーでした。
スポンサーサイト



コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

YXS10

Author:YXS10
働く車好き。

写真は個人で撮影しているものであり、各機関とは関係ありません。

基本的に車は見る、撮るのが趣味ですが、免許上は大型バイク以外の車は全て運転可能です。

当ブログはリンクフリーです。

記事は予約投稿する場合があり、投稿時刻と実際に記事を書いた時刻が同じとは限りません。

2011年までの記事はYahoo!ブログから移転したものです。

検索フォーム
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
全記事(数)表示
全タイトルを表示