FC2ブログ

白か黒か・・・どっちもだ

タクシー、パトカーなど働く車を中心に扱うブログです。

日野オートプラザ(ブルーリボンHIMR・内装)

車内
日野オートプラザで展示されているブルーリボンHIMRです。
外装は一通り見たので内装に行きたいと思います。

路線バスでは運賃箱などのワンマン機器は次の車両に使い回される場合が多いですが、当車は現役時代の機器が残されたまま展示されています。
車内名刺受け
前扉頭上にある乗務員車内名刺受けです。
オーディオ
クラリオン製AM/FMラジオとカセットデッキです。
音声合成装置
クラリオン製音声合成装置です。
後付感がありますが、8トラデッキの代替か、途中バス停が無いので元々は乗務員の肉声アナウンスのみだったのか、上述のカセットデッキを使っていたのかは不明です。
DPFモニタ
DPFの堆積量を表示するDPFモニタです。
運転席
運転席です。
均一料金
フロントガラス上部にはジェコー製アナログ時計が設置され、その横には運賃案内が掲示されています。
運賃は大人300円の均一料金ですが、乗車時に払う前払い方式ではなく、降車時に払う後払い方式が採用されています。
この位置には運賃表示器や行先表示器が設置される場合が多いですが、均一料金の上、フリー乗降制で途中バス停が無いため不要です。
サンバイザー
運転席用サンバイザーは透明なアクリル製で、使用時も前方視界を妨げない作りになっています。
ステアリング
ステアリングホイールは2本スポークです。
かつてトラック、バスは2本スポークが当たり前でしたが、2005年に三菱ふそうが中型トラックのファイターで4本スポークを採用し、2010年代に入り、他社でも3本スポークや4本スポークの車両が増え始めています。
ただし、路線バスや送迎バスは2010年代に入っても2本スポークが主流です。
メーターパネル
商用車感あふれるメーターパネルです。
タコメーターは当時100回転刻みのメーカーもありましたが、日野車は乗用車で一般的な1000回転刻みでした。
事業者によってはタコメーター非装備で納入される場合もありました。

続きます。
[ 2018/07/12 19:15 ] バス | コメント(0)
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

YXS10

Author:YXS10
働く車が好きな埼玉県民です。

写真は個人で撮影しているものであり、各機関とは関係ありません。

当ブログはリンクフリーです。
相互リンクも受け付けています。
警察車両がメインの場合はWHITE and BLACKでも受け付けます。

記事は基本的に予約投稿のため、投稿時刻と実際に記事を書いた時刻は異なります。

2011年までの記事はYahoo!ブログから移転したものです。

画像検索経由で来られた場合、画像が表示されないことがありますが予めご了承下さい。

過去の記事(跡地)
(ブログに記事移転済み)

白か黒か・・・どっちもだ(旧)
Yahoo!ブログ
2008~2011年

くるまにあっくす
Yahoo!ジオシティーズ
2006~2007年
検索フォーム
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
全記事(数)表示
全タイトルを表示