白か黒か・・・どっちもだ

タクシー、パトカーなど働く車を中心に扱うブログです。

川口警察署春の全国交通安全運動出発式

クラウン
R34GT-R、RX-7と一緒に並べられて停められていた川口警察署交通課の170系クラウンです。
交通課のパトカーは、地域課の警らパトカーのように四六時中走り回っているわけではないので、長持ちする傾向にありますが、高速隊のスポーツパトカーとは異なり、日々の業務で特別扱いせず、普通に使用される車両なので気づいたら姿を消していることが多いです。

同車はドアバイザーと助手席側Aピラーにフレキシブルタイプのマップランプが装備されていることから、県費導入車と思われますが、2016年度に鴻巣署交通課の170系クラウンがL33ティアナに更新されており、そろそろ県内の警察署から消滅するんじゃないかと思っていたところ、撮影の機会に恵まれました。
リア
170系パトカーは2005年まで生産されましたが、当車は2014年11月に登場したご当地ナンバーの川口ナンバーが装着されており、よそのお下がりであることが分かります。
コールサイン
車庫証明
屋根には前所属のコールサインが残っており、岩槻署の元岩槻31と分かります。
車庫証明を見る限り2017年にやってきたようです。
車内
無線機のマイクを見ると、「かわぐち31」と表記されており、現在のコールサインが川口31と分かります。
ちなみに先代の川口31は180系クラウンなので、古い車に更新されたことになりますが、事故廃車ではないらしいです。
旧川口31は外観からして国費っぽいので、県費で購入価格も高い170系の方が長期間使用されることになるとは思いますが、よく分かりません。
ホイール
当車は年式相応に外観がくたびれていますが、むき出しのスチールホイールでより強調されている気がします。
リアサスが沈み込んでいますが、トランクに荷物が満載されているのか、それとも経年でへたってしまっているのでしょうか。
後席シートベルト着用推進ステッカー
リアドアに貼られた後席シートベル着用推進ステッカーです。
クラウン
リア
川口警察署交通課の200系クラウンです。
LED前面警光灯仕様でコールサインは川口34です。
スイフト
2002年度に県費配備された川口警察署交通課のHT51Sスイフトです。
フォグランプ、前面警光灯が県費っぽいです。
小型警ら車みたいに外に出っぱなしではなく、同署は地下駐車場も完備されているみたいなので、年式の割にキレイな外観です。
最近交通ミニパト枠でDJデミオXDが県費配備されており、当車も10月で車検が切れるので消えるのは時間の問題かもしれません。
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

YXS10

Author:YXS10
働く車が好きな埼玉県民です。

写真は個人で撮影しているものであり、各機関とは関係ありません。

当ブログはリンクフリーです。
相互リンクも受け付けています。
警察車両がメインの場合はWHITE and BLACKでも受け付けます。

記事は基本的に予約投稿のため、投稿時刻と実際に記事を書いた時刻は異なります。

2011年までの記事はYahoo!ブログから移転したものです。

画像検索経由で来られた場合、画像が表示されないことがありますが予めご了承下さい。

過去の記事(跡地)
(ブログに記事移転済み)

白か黒か・・・どっちもだ(旧)
Yahoo!ブログ
2008~2011年

くるまにあっくす
Yahoo!ジオシティーズ
2006~2007年
検索フォーム
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
全記事(数)表示
全タイトルを表示