白か黒か・・・どっちもだ

タクシー、パトカーなど働く車を中心に扱うブログです。

こまつの杜

930E
ゴールデンウィーク期間中に、石川県小松市にある、こまつの杜に行ってきました。
こまつの杜は、建機メーカーのコマツが運営する体験型施設で、同社の研修施設も併設されています。

元々当施設に出かける予定はなく、当日は北陸遠征中で北陸本線に乗車していたのですが、偶然巨大なダンプが目に入り、立ち寄ることにしました。
(金沢から小松行きの切符は買っていましたが、小松で下車するのも当日決めたことで、切符購入時点では当施設の存在を知りませんでした。)

敷地に入ると、同社の超大型ダンプ、930Eがお出迎えです。
リア
930Eはアメリカの工場で生産されており、主に採石場などで使用されています。
また、遠隔操作で無人運転が可能となっています。
日時によっては試乗可能
日時によっては試乗可能ですが、訪問時は残念ながら試乗可能日ではありませんでした。

ホイールローダー
こちらは研修施設で使用されるホイールローダーです。

コマツユニカLT1200
敷地内には歴代の建機も展示されています。

コマツユニカLT1200です。
1964年に登場した農業用トラクター(耕運機ではなく牽引車の方)で、PTOで動力取り出しも可能です。
排気量は453ccと、当時の軽自動車(360cc)よりも大排気量です。
T25
1936年に製造された、コマツ製最古のトラクター(こちらも牽引車)、T25です。
D50-2-16号機
1949年に製造されたブルドーザー、D50-2 16号機です。
D50-S 8型
1958年に製造されたブルドーザー、D50-S 8型です。
D50A実験車
1961年に製造されたブルドーザー、D50Aです。
写真は96台製造された実験車の1台です。
JH30B
1965年に製造されたコマツ製最古のホイールローダー、JH30Bです。

WA270
こちらは最新のホイールローダー、WA270です。

わくわくコマツ館
敷地内にあるわくわくコマツ館です。
コマツの創業時の社屋を模した外観となっています。
[ 2015/05/07 19:51 ] トラック | コメント(0)
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

YXS10

Author:YXS10
働く車が好きな埼玉県民です。

写真は個人で撮影しているものであり、各機関とは関係ありません。

当ブログはリンクフリーです。
相互リンクも受け付けています。
警察車両がメインの場合はWHITE and BLACKでも受け付けます。

記事は基本的に予約投稿のため、投稿時刻と実際に記事を書いた時刻は異なります。

2011年までの記事はYahoo!ブログから移転したものです。

画像検索経由で来られた場合、画像が表示されないことがありますが予めご了承下さい。

過去の記事(跡地)
(ブログに記事移転済み)

白か黒か・・・どっちもだ(旧)
Yahoo!ブログ
2008~2011年

くるまにあっくす
Yahoo!ジオシティーズ
2006~2007年
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
全記事(数)表示
全タイトルを表示