FC2ブログ

白か黒か・・・どっちもだ

タクシー、パトカーなど働く車を中心に扱うブログです。
-別アーカイブ  [ 2018-06- ] 

<< 前- |  2018-06-  | 翌- >>

160系カローラフィールダー個人タクシー

カローラフィールダー
メールにて提供していただいた、160系カローラフィールダーの個人タクシーです。
2017年にマイナーチェンジされた後期型で、グレードはハイブリッドです。
同車のタクシーは法人、個人問わず採用実績がありますが、この型は初確認です。

2015年のマイナーチェンジでは外装が前後とも大幅に変更されており、フロントバンパーの大型化で全長が4.4mに達し、バンパー周りの改造による延長無しで教習車登録できるようになりましたが、2017年のそれではフロントマスクの変更と1500ccモデルのホイールキャップの変更などにとどまっており、リアからだと中期型との区別は難しいです。
[ 2018/06/30 19:28 ] タクシー | コメント(0)

日野オートプラザ

スロープ
螺旋状のスロープを下り、1階へ向かいます。
スロープの壁面には日野自動車の年表が掲示されています。
[ 2018/06/29 19:14 ] トラック | コメント(0)

日野オートプラザ

日野オートプラザ
10年ぶりぐらいに日野オートプラザを見学しました。
展示内容に大幅な変化はありませんが、展示車両が一部変更されていました。

個別の車両については別記事で掲載します。
[ 2018/06/28 19:02 ] トラック | コメント(0)

東京のクラウンセダンタクシー(指定色)

クラウンセダン
東京都内で活躍するクラウンセダンのタクシーです。
前回はダークカラーの車両を掲載しましたが、今回はカラフルな組合、グループ共通塗装です。
これらの塗装はメーカー純正でカラーコードが設定されていましたが、後継のジャパンタクシーはカタログカラーしか選択できず、カラフルなタクシーは減っていくものと思われます。

黒塗りハイグレード車との差別化のため、ファブリックシート、ウッドパネル非装備の廉価グレード、スーパーデラックスがベースの場合が多いですが、今回の掲載画像はモケットシート、ウッドパネル装備の上級グレードで、特記の無いものはスーパーデラックスGパッケージです。

チェッカーキャブ無線所属の三陽自動車交通です。
大型ヘッドレストかつ、VSC非装備でヘッドライトの配光が変更される前の2012~2013年型です。
[ 2018/06/27 19:12 ] タクシー | コメント(0)

東京のクラウンセダンタクシー(ダークカラー)

クラウンセダン
東京都内で活躍するクラウンセダンのタクシーです。
クラウンコンフォート同様2018年1月まで生産されていたため、都内のタクシーでは多数派となっています。

黒や紺といったダークカラーのタクシーは23区内ではかつて走っていませんでしたが、2000年代に登場したハイグレードタクシーにこの手の色が採用され、徐々に浸透していきました。
郊外ではグレード問わず黒塗りはタクシーの定番塗装です。

いずれの車両もグレードはスーパーデラックスGパッケージで、特記の無いものは2008~2012年型のTSS10です。

チェッカーキャブ無線所属の山三交通です。
標準塗装車に装備されるルーフウインカーが非装備なほか、当車は無線車ですが、IP無線が採用されているため、アンテナはGPS用しか屋根に装備されておらずスッキリしています。
[ 2018/06/26 19:55 ] タクシー | コメント(0)

セプター消防指揮車

セプター
メールにて提供していただいた、奥州金ケ崎行政事務組合消防本部のセプターワゴン指揮車です。
後期型で、グレードは2.2です。

1996年に配備された車両で、コールサインは奥州本部指揮1です。
当時最新鋭のブーメラン型警光灯が装備されており、消防章はデザイン上フロントグリルへの装着が困難なため、フロントバンパー上部に装着されています。
[ 2018/06/25 19:04 ] 消防 | コメント(0)

東京のクラウンコンフォートタクシー

クラウンコンフォート
東京都内で活躍するクラウンコンフォートのタクシーです。
2018年1月まで生産されており、現在も都内タクシーの多数を占めていますが、2008年以前の3Yエンジンを搭載したYXS系は23区内では絶滅寸前となっています。

東京無線に所属する明治交通です。
2008~2012年型で、グレードはスタンダードです。
リアドアバイザーは換気機能付きのファインエアーが装着されています。
[ 2018/06/24 19:50 ] タクシー | コメント(0)

ジャパンタクシー

ジャパンタクシー
メールにて提供していただいた、明交無線こと明交運輸事業協同組合に所属する寿タクシーのジャパンタクシーです。
グレードは和で深藍限定車です。
インテリジェントクリアランスソナーがオプション装着されています。

同組合は東京無線のタワーネットワークに加盟しており、東京無線のタクシーチケットが使用可能なほか、東京無線仕様の行灯が装着されています。
また、同ネットワーク加盟事業者は東京無線仕様の塗装も使用可能となっています。
[ 2018/06/23 19:24 ] タクシー | コメント(0)

コンフォートタクシー

コンフォート
メールにて提供していただいた、福岡西鉄タクシーのコンフォートです。
2004~2008年型で、グレードはスタンダードまたは同デラックスパッケージです。
メッキフェンダーミラーがオプション装着されているほか、バックカメラが装着されています。
燃費基準達成ステッカーが貼られていることからMT車で、姉妹車のクラウンコンフォートは2007年でMT車が廃止されましたが、コンフォートは生産終了される最後まで設定され続けました。
[ 2018/06/22 19:06 ] タクシー | コメント(3)

東京のY31セドリックタクシー

セドリック
Y31セドリック営業車は生産終了から数年経ち、代替サイクルの短い東京では数を減らしつつあります。
いずれの車両も2018年撮影で、特記の無いものは2012年以降の最終型です。

東京無線所属の八千代自動車です。
黒塗りハイグレード車で、グレードはクラシックSVです。
フロントバンパー上部にLEDデイタイムランプのようなものが装着されていますが、点灯されておらず、数も多いためただの反射板かもしれません。
[ 2018/06/21 19:13 ] タクシー | コメント(0)

アウトランダーPHEV個人タクシー

アウトランダーPHEV
メールにて提供していただいた、アウトランダーPHEVの個人タクシーです。
前期型で、グレードはGです。

プラグインハイブリッドの4WDは今のところ同車のみで、走行用バッテリーに余裕がある場合はモーターのみで走行しますが、充電が必要な場合はエンジンで発電してモーターで走行するシリーズモード、高速域ではモーターアシストでエンジンで走行するパラレルモードに切り替わります。
[ 2018/06/20 19:27 ] タクシー | コメント(0)

210系クラウン警衛パトカー

クラウン
画像投稿フォームにて提供していただいた、皇族の警衛に従事する福島県警高速隊の210系クラウンです。
車検ステッカーからして2016年度配備車です。

警光灯レンズは赤色から警衛用の青色の交換され、フロントグリルには車列通過3分前を示す「3」のプレートが掲げられており、サイレンアンプに接続されたマイクで通過予告が案内されています。
屋根には臨時で無線アンテナが増設されています。
[ 2018/06/19 19:03 ] 警察 | コメント(0)

20系プリウス交通安全指導車

プリウス
メールにて提供していただいた、北海道知内町の交通安全指導車として使用されている20系プリウスです。
前期型で、グレードはSです。
[ 2018/06/18 19:46 ] 官公庁 | コメント(0)

170系シエンタ個人タクシー

シエンタ
メールにて提供していただいた、170系シエンタの個人タクシーです。
タクシーでは珍しいレッドマイカメタリック塗装です。
ハイブリッド車がベースで、純正アルミホイールとモデリスタのバックドアガーニッシュが装着されています。
あまりタクシーっぽくない外観のためか、スライドドアとバックドアにTAXIステッカーが貼られています。
[ 2018/06/17 19:50 ] タクシー | コメント(0)

クルータクシー

クルー
メールにて提供していただいた、クルーの個人タクシーです。
クルー自体希少になりつつありますが、当車は分類番号2桁で1990年代から使用されています。

グレードはGLXで、オプションのアルミホイールは2000年代の型では15インチとなっていますが、初期の車両は14インチが設定されています。

営業車のラインナップは2005年にEが廃止された以外変化がありませんが、装備の内容は変わっているようで、特に2002年以前の型は情報が少なく謎が多いです。
[ 2018/06/16 19:58 ] タクシー | コメント(0)

ジャパンタクシー乗車

ジャパンタクシー
メガウェブでジャパンタクシーに試乗した帰り、駅にジャパンタクシーが停まっていたので今度は客として後席に乗車しました。

今回乗車したのは東都城北タクシーで、匠の深藍限定車です。
料金メーターはニシベ製で、カーナビはパナソニック製の業務用ナビでAVM一体型と思われます。
シートカバーは非装備でした。

運転したときは多少不満がありましたが、客として乗るなら快適な車両です。
[ 2018/06/15 19:51 ] タクシー | コメント(0)

ジャパンタクシー試乗

ジャパンタクシー
メガウェブでジャパンタクシーの試乗ができると知り、いつか試乗してみたいと思っていたのですが、遂にその機会が訪れました。

メガウェブではライドワンと呼ばれる試乗コーナーがあり、300円で敷地内の専用コースで主要トヨタ車の試乗が可能です。
[ 2018/06/14 19:06 ] 自動車 | コメント(0)

T30エクストレイルパトカー

エクストレイル
メールにて提供していただいた、埼玉県警のT30エクストレイルです。
同車のパトカーは県費で他県警でも配備されていますが、ターボエンジン搭載のGTはこれ1台しかありません。

元々自動車警ら隊に配備されていましたが、目撃情報が少なく現在の所属は不明です。
配備から10年以上経過していますが、同県警の県費車両は物持ちが良く、走行距離が伸びなければ15年以上使用されることも珍しくありません。

自ら隊のSUVパトカーはエクストレイル以前にもパジェロイオが配備されており、こちらは第一線から退いた後、秩父方面の駐在所で余生を過ごしています。
[ 2018/06/13 21:02 ] 警察 | コメント(0)

保存車両の救助工作車III型

救助工作車
メールにて提供していただいた、新潟市の鳥屋野交通公園で静態保存されている元新潟市消防局特別高度救助隊の救助工作車III型です。
消防車両が公園で保存されている例は複数ありますが、救助工作車III型は全国でもここだけと思われます。
[ 2018/06/12 19:41 ] 消防 | コメント(0)

フリードプラス個人タクシー

フリードプラス
メールにて提供していただいた、フリードプラスの個人タクシーです。
ハイブリッドの純正アルミ装着車で、グレードはハイブリッドGのSパッケージ装着車かハイブリッドEXです。
有料色のホワイトオーキッドパールが選択されています。

ライバル車のシエンタと比べタクシーへの採用が少ないですが、シエンタより価格が高いだけでなく、ホンダは元々タクシー用車両を販売しておらず、長年タクシー用車両を販売しているトヨタのようにタクシー事業者とのお付き合いがほとんど無いのも要因の一つだと思います。
[ 2018/06/11 19:05 ] タクシー | コメント(0)

東京のジャパンタクシー

ジャパンタクシー
ジャパンタクシーの発売から半年以上が経ち、東京では目撃する機会が増えてきました。
いずれの車両も深藍塗装に東京オリンピックのロゴが表記された深藍限定車です。

まずは日本交通です。
従来の四社カラーでの導入は無く、全車深藍塗装の匠で導入されており、塗装で従来のハイグレード車(黒タク)と見分けがつきませんが、黒タク乗務員の乗務車両のみ行灯の桜マークが金色となっており、青色の標準車両と区別が可能です。
[ 2018/06/10 19:24 ] タクシー | コメント(2)

デュトロ業務トラック

デュトロ
メールにて提供していただいた、陸上自衛隊の初代デュトロ業務トラックです。
ドアに大型のサイドターンランプが装着されているため、初代でも最終型となります。

バックに海上自衛隊の護衛艦が写っているため、一見海自の車両っぽいですが、桜だけのマークなので陸自の車両です。
[ 2018/06/09 19:49 ] 自衛隊 | コメント(0)

73式大型トラック教習車

73式大型トラック
陸上自衛隊朝霞訓練場内に所在する朝霞自動車教習所所属の73式大型トラック教習車です。
1987年から配備が開始されたSKW462~464型で、当世代まで全車MT車です。
後継のSKW475~型はAT車が基本で、教習車のみMT車となります。
また、調達名が2003年度から3 1/2tトラックに変更されています。

教習車は助手席にもハンドルが装備されており、ツーハンドル仕様となっています。

目撃時は気温が高く、窓、ベンチレーター全開で教習中でしたが、実は当世代までエアコンが装備されていません。
さらにビニールシートで鉄板むきだしの車内なので夏場は相当暑そうです。

自衛官が隊内教習所で免許を取得する場合は同車での教習が基本になりますが、特例的に19歳から(入所は18歳から可)普通免許無しでいきなり大型から取得可能です。
ただし、同車は車両総重量の関係で大型車扱いとなりますが、ボディサイズが中型車相当のため大型教習車の基準を満たしておらず、同所で免許を取得した際、運転可能な大型車は自衛隊車両に限定されます。
また、中型車は民間人が中型免許を取得できない20歳未満の場合自衛隊車両限定です。
[ 2018/06/08 19:20 ] 自衛隊 | コメント(0)

GEフィット

フィット
メールにて提供していただいた、沖縄綜合警備保障で使用されているGEフィットです。
前期型で、グレードはGです。
Fパッケージ装着車のためドアミラーウインカーやプライバシーガラスなどが装備されています。
ホイールキャップはダイハツ車のタント用が装着されています。
[ 2018/06/07 19:30 ] 自動車 | コメント(0)

西日本JRバスの車両

エルガ
メールにて提供していただいた、西日本JRバス近江今津営業所の車両です。
いずれも近江今津駅と小浜駅を結ぶ若江線で運用されています。

まずは2代目エルガです。
2016年式で社番は531-16952、型式はQDG-LV290N1です。
短尺のトルコンAT車で、スモークガラスとLEDデイタイムランプが装備されています。
[ 2018/06/06 19:58 ] バス | コメント(3)

アクトロス梯子車

アクトロス
画像投稿フォームにて提供していただいた、東京国際消防防災展2018で展示されたアクトロスの梯子車です。
艤装は日本メーカーのモリタですが、中国向け輸出仕様で左ハンドル車がベースとなっています。
[ 2018/06/05 19:53 ] 消防 | コメント(0)

レンタカー送迎バス

コースター
メールにて提供していただいた、オリックスレンタカーJALパックプレミア店の空港送迎バスです。
同店は日本航空グループの旅行会社、JALパックの利用客専用店舗です。

まずは4代目コースターです。
グレードはロングボディGXと思われ、観音開きバックドア仕様です。
カタログモデルの観音開きバックドア車はいずれもロングボディの24人乗り仕様で、29人乗りから1列シートが少ない分カーゴスペースに割り当てられています。
[ 2018/06/04 19:50 ] バス | コメント(0)

Y31セドリック個人タクシー

セドリック
東京都内で目撃した、Y31セドリックの個人タクシーです。
いずれもグレードは2004年に設定されたV6LPGエンジン搭載のブロアム3ナンバーで、白色塗装です。

まずはメールにて提供していただいた、東個協でも日個連でもない車両です。
私も過去に同一車両を撮影していますが、今回提供いただいた運転席側からの画像は未撮影です。
サイドターンランプがオレンジでフェンダーの前よりに装備された2004~2005年の初期型です。
自家使用中のようでスーパーサインが紙で覆い隠されています。
それにしてもダッシュボードの上に溜まった紙は何なんでしょうか。
[ 2018/06/03 19:39 ] タクシー | コメント(0)

50系プリウスタクシー

プリウス
メールにて提供していただいた、プレミアムタクシーとして運行されている50系プリウスの個人タクシーです。
グレードはSでLEDフォグランプがオプション装着されています。

プレミアムタクシーは2009年に福岡市タクシー協会が企画したハイグレードタクシーで、専用デザインの車両に特別な教育を受けたドライバーが乗務します。
また、法人タクシーだけでなく個人タクシーも参加しているのが特徴です。
[ 2018/06/02 19:00 ] タクシー | コメント(0)

プリウスαタクシー

プリウスα
メールにて提供していただいた、福岡第一交通福岡南営業所のプリウスαです。
後期型でグレードはS Lセレクションです。
同車のタクシーは法人を中心に一定数存在します。
[ 2018/06/01 19:36 ] タクシー | コメント(0)
プロフィール

YXS10

Author:YXS10
働く車が好きな埼玉県民です。

写真は個人で撮影しているものであり、各機関とは関係ありません。

当ブログはリンクフリーです。
相互リンクも受け付けています。
警察車両がメインの場合はWHITE and BLACKでも受け付けます。

記事は基本的に予約投稿のため、投稿時刻と実際に記事を書いた時刻は異なります。

2011年までの記事はYahoo!ブログから移転したものです。

画像検索経由で来られた場合、画像が表示されないことがありますが予めご了承下さい。

過去の記事(跡地)
(ブログに記事移転済み)

白か黒か・・・どっちもだ(旧)
Yahoo!ブログ
2008~2011年

くるまにあっくす
Yahoo!ジオシティーズ
2006~2007年
検索フォーム
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
全記事(数)表示
全タイトルを表示