白か黒か・・・どっちもだ

タクシー、パトカーなど働く車を中心に扱うブログです。
-別アーカイブ  [ 2017-07- ] 

<< 前- |  2017-07-  | 翌- >>

神奈川県警察ふれあい警察展2017(GT-Rパトカー展示・内装編)

車内
R33スカイライン4ドアパトカーは、神奈川県警では動態保存車的な存在で、イベント露出率が高く、私も数度目撃していますが、車内を見学するのは2007年のふれあい警察展で展示されたとき以来なので、実に10年ぶりとなります。

神奈川県警察ふれあい警察展2017(GT-Rパトカー展示・外装編)

スカイラインGT-R
久々に神奈川県警のふれあい警察展に行ってきました。
前回見に行ったのが2009年なので、実に8年ぶりです。

同イベントは毎年7月下旬に横浜のクイーンズスクエアで開催され、かつては屋内イベントスペースのクイーンズサークルで全展示が行われていましたが、手狭なため、パトカー展示のみ屋外のクイーンズパークで開催されるようになりました。

まずはR33スカイラインGT-R4ドアオーテックバージョンです。

警察博物館見学(自転車その他展示)

自転車
リニューアルした警察博物館(ポリスミュージアム)に行ってきました。
白バイの次は交番用自転車です。
警視庁では警察官の足として自転車が多く活用されています。

ブリヂストン製ビジネス自転車、メッセージ(S型)がベースですが、車名ロゴはメーカーロゴに置き換わり、塗装も市販車には存在しない白色となっています。(U型は白色塗装)
また、仕様書に応じて各部がカスタマイズされており、警察本部によって外観が異なります。

ヴェゼル個人タクシー

ヴェゼル
メールにて提供していただいた、ヴェゼルの個人タクシーです。
グレードはハイブリッドXです。
保安基準の緩和でタクシーに使用する車種はほぼ自由に選べるようになりましたが、コンパクトSUVが、それも東京都内で採用されるとは思いませんでした。
[ 2017/07/29 19:37 ] タクシー | コメント(0)

210系クラウン個人タクシー

クラウン
東京都内で目撃した、210系クラウンの個人タクシーです。
いずれもグレードはハイブリッドのロイヤルサルーンで、クリアタイプのルーフウインカーが装着されています。
また、リアバンパーには東京トヨペットのステッカーが貼られています。

まずは日個連所属の前期型です。
黒塗り仕様でサイドプロテクションモールとサイドガーニッシュがオプション装着されています。
タイヤはブリヂストン製レグノが装着されています。
[ 2017/07/28 19:07 ] タクシー | コメント(2)

アイシス査察車

アイシス
画像投稿フォームにて提供していただいた、京都市消防局のアイシス査察車です。
2011年以降の型で、グレードはLです。
屋根には大阪サイレン製警光灯、フロントバンパーにはく大阪サイレン製LED前面警光灯が装備されています。
また、消防章は非装備となっています。
[ 2017/07/27 19:52 ] 消防 | コメント(2)

プレミオ警務隊覆面パトカー

プレミオ
メールにて提供していただいた、航空自衛隊警務隊の覆面パトカーとして使用されている260系プレミオ中期型です。
警務隊は自衛隊内部の警察組織で、覆面パトカーも保有しています。
ナンバープレートは一般車用ですが、8ナンバー登録で反転灯とフロントグリル内側にLED前面警光灯、ナビミラーが装備され、警護車か1990年代以前の交通覆面を現代風にしたような外観となっており、民間人を相手にする警察用と比べて秘匿性は低いです。
[ 2017/07/26 19:59 ] 自衛隊 | コメント(4)

クルータクシー

クルー
メールにて提供していただいた、協同無線に所属する守礼タクシーのクルーです。
2007年以降の最終型で、グレードはE-Lですが、同グレードには存在しないカラードバンパーとなっています。
同車は2009年に生産終了となっており、数を減らしています。
[ 2017/07/25 19:16 ] タクシー | コメント(0)

トヨタレンタカー送迎バス

コースター
メールにて提供していただいた、トヨタレンタカーの空港送迎バスです。

まずは4代目コースターです。
2016年12月にモデルチェンジし、翌年1月に発売開始されたばかりですが、早くも採用されています。
ロングボディのEXかGXがベースですが、どちらかは不明です。
また、スイングドアにはオプションで電動格納式補助ステップが装備されています。
[ 2017/07/24 19:02 ] バス | コメント(2)

ヴェルファイア個人タクシー

ヴェルファイア
メールにて提供していただいた、30系ヴェルファイアの個人タクシーです。
ガソリン車の2500ccで、18インチアルミなのでグレードはZまたは同Aエディションです。
有料塗装のホワイトパールクリスタルシャインで、ツインムーンルーフがオプション装着されています。
[ 2017/07/23 19:34 ] タクシー | コメント(0)

クラウンコンフォート

クラウンコンフォート
三ツ矢グループに所属する、東界自動車交通のクラウンコンフォートです。
グレードはスタンダードで、2008年~2012年の型です。
フォグランプは非装備ですが、代わりに同じ位置にLEDデイタイムランプが装備されています。
同社の車両は白黒ツートンカラーを採用しており、窓から上が白色塗装ですが、ドアサッシは黒色塗装となっています。
また、埼玉のタクシー事業者では珍しく、交通系電子マネーでの決済に対応しています。
[ 2017/07/22 19:18 ] タクシー | コメント(0)

シエンタタクシー(珍色)

シエンタ
メールにて提供していただいた、ひまわり無線に所属する光タクシーのシエンタです。
同車のタクシーは、プリウスに代わるハイブリッドタクシーとして全国的に採用されており、珍しい存在では無くなっていますが、エアーイエローの塗装はタクシーでは初めて見ました。

現状ソリッド系白色塗装のスーパーホワイトIIは純ガソリン車のみの車いす仕様車しか選択できませんが、タクシー向け需要があると思うので、ハイブリッド車に設定があっても良いと思います。
[ 2017/07/21 19:20 ] タクシー | コメント(2)

スイフト防犯パトカー

スイフト
メールにて提供していただいた、小山市で使用されている3代目スイフトの防犯パトカーです。
日本宝くじ協会からの寄贈車で、前期型XGがベースです。
[ 2017/07/20 19:50 ] 官公庁 | コメント(0)

エルフ軌陸車

エルフ
京浜急行電鉄で保線に使用されている、5代目エルフの軌陸車です。
軌陸車はゴムタイヤと格納式の鉄輪の両方を装備した車両で、道路と線路、どちらも走行可能です。
2002年~2004年のダブルキャブがベースで、荷台に大型のリフトを備えています。
[ 2017/07/19 19:35 ] トラック | コメント(3)

ヴォクシー個人タクシー

ヴォクシー
メールにて提供していただいた、80系ヴォクシーの個人タクシーです。
前期型のハイブリッド車で、グレードはXかVです。
デュアルパワースライドドアをオプション装着するため、右側スライドドアのハンドルにスイッチが装備されています。

塗装は有料色のホワイトパールクリスタルシャインで、トヨタ車にディーラーオプションで設定されているガラス系コーティング、QMIグラスシーラントタイプTIIが施工されています。

ワゴンタイプのタクシーの場合、視認性を考慮して行灯は前よりに装着する場合が多いですが、当車はその中でも覆面パトカーのマグネット式赤色灯のように前方右端に設置されています。
[ 2017/07/18 19:49 ] タクシー | コメント(0)

警察博物館見学(白バイ展示)

VFR800P
リニューアルした警察博物館(ポリスミュージアム)に行ってきました。
パトカーの次は白バイです。

白バイは以前から展示されていますが、リニューアルに伴い、車両がFZ750PからVFR800Pに入れ替わりました。
黒色ミラーなので、同車の中では比較的古い部類ですが、掲載時点でまだまだ現役で活躍している車種です。

コンフォートタクシー

コンフォート
メールにて提供していただいた、共友タクシーのコンフォートです。
グレードはSGで、アルミホイールをオプション装着しています。
同社の車両は過去にも掲載していますが、ひまわり無線加盟に伴い塗装が変更されています。
また、ストリートビューで確認する限り、車両はコンフォートSGが主力となっていますが、個人タクシー上がりの中古を使っているのか、どの車両も細部が異なっており、当車も車両の年代の割に新しいナンバーとなっています。
[ 2017/07/16 19:08 ] タクシー | コメント(0)

元共同無線のタクシー

プリウス
元共同無線所属のタクシーです。
共同無線は2015年10月1日まで存在したタクシー協同組合で、加盟事業者は一部を除き日の丸自動車グループに移籍しています。

まずは日の丸自動車グループに加盟するダイヤ交通の20系プリウスです。
後期型で、グレードはEXですが、EXには非装備のホイールキャップが装備されています。
東京地区のタクシーで、カラードバンパー装着車がグループ共通塗装を採用する場合、バンパーは黒色になることが多いですが、当車は車体色の黄色で塗装されています。
希望ナンバーで「・542」を取得していますが、当車の無線番号は1779です。
以前共同無線時代に撮影した同一事業者の車両が無線番号572にちなんで希望ナンバー「・572」を取得していることから、登録番号は共同無線時代の無線番号と思われます。
[ 2017/07/15 19:59 ] タクシー | コメント(0)

警察博物館見学(パトカー展示)

警察博物館
リニューアルした警察博物館(ポリスミュージアム)に行ってきました。
リニューアル後に見学するのは今回が2度目ですが、前回はイベント開催時だったため、まともに見学できなかったため、改めて見学することにしました。

E25キャラバン電源車?

キャラバン
メールにて提供していただいた、愛知県警のE25キャラバン前期型です。
多目的車のような外観ですが、側面に排気管のようなものが装備され、電源コードのようなものが伸びており、車内に発電機でも搭載して電源車としてでも使われているのでしょうか?
[ 2017/07/13 19:05 ] 警察 | コメント(0)

ヴィッツローソン本部社用車

ヴィッツ
メールにて提供していただいた、ローソンの本部社用車として使用されている130系ヴィッツです。
前期型で、グレードはFスマートストップパッケージです。

スマートストップパッケージは、アイドリングストップシステムとVSC&TRCをセットで装備した仕様で、モデルチェンジ当初は廉価グレードのFしか設定がありませんでしたが、2011年には上級グレードにも設定が拡大されています。
同パッケージは前期型では1300cc2WDのみの設定でしたが、中期型では1300cc以外にも設定され、1300cc2WDではアイドリングストップシステムが標準装備となっています。また、VSC&TRCは全車標準化されています。

ローソンの社用車はヴィッツが主流でしたが、最近はハイブリッドのアクアの採用が増えています。
[ 2017/07/12 19:52 ] 自動車 | コメント(0)

カローラアクシオパトカー

カローラアクシオ
画像投稿フォームにて提供していただいた、山形県警の160系カローラアクシオパトカーです。
後期型で、グレードはXビジネスパッケージの4WDです。
警光灯はパトライト製エアロブーメラン後継の新機種、エアロホークが装備されています。

カローラのパトカーは全国的に珍しいですが、同県警では県費の4WDパトカーとして140系後期型、160系前期型と採用され続けています。
実は当車が停まっている交番、数年前に私も見に行ったことがあり、当時はBLレガシィB4前期型2.0iが停まっていてその代替と思われます。

140系後期型のビジネスパッケージは、ドアサッシがボディ同色で無塗装樹脂パーツが多用されており、素のXと比べコストダウンが一目瞭然ですが、改良の度に装備差が縮まり、160系後期型ではトランクリッドのメッキガーニッシュの有無ぐらいしか外観差が無くなってしまいました。
[ 2017/07/11 19:28 ] 警察 | コメント(2)

クラウンセダンタクシー

クラウンセダン
メールにて提供していただいた、大和交通のクラウンセダンです。
2004年~2008年の型で、グレードはスーパーデラックスGパッケージです。

同社は和歌山の事業者ですが、和歌山方面へ向かうエアポートタクシーとして大阪の関西空港へ乗り入れており、専用の行灯が装備されています。
[ 2017/07/10 19:37 ] タクシー | コメント(0)

飛鳥交通の銀色タクシー

プリウス
埼玉県内で目撃した、飛鳥交通のタクシーです。
同グループの車両は、日本交通グループ(以前は東京無線)に加盟する東京23区の車両や近年買収されてグループ入りした営業所以外は黒塗りが基本ですが、上述以外でも少数配備の車種でシルバー塗装の車両が確認されています。

まずは上尾営業所の30系プリウスです。
前期型で、グレードはLです。
20系用アルミを履いています。
[ 2017/07/09 19:04 ] タクシー | コメント(0)

クラウンコンフォート

クラウンコンフォート
私鉄協に加盟する、京急文庫タクシーのクラウンコンフォートです。
2008年~2012年の型で、グレードはスタンダードです。
ホイールキャップの他、リアバンパーにバックセンサーが装備されています。

京急グループのタクシーは、標準車、ハイグレード車問わず黒塗りが標準で、かつてオレンジ塗装が採用されていた京急交通品川営業所についても現在は黒塗りに統一されています。

スタンダードにオプション設定されるパワーウインドウは運転席+後席左のみ(日産で言うサンクスパワーウインドウ)ですが、当車には本来デラックス系にしか設定されない全席パワーウインドウが装備されており、京急グループ一括導入による特注仕様と思われます。
ちなみにY31セドリックは最廉価グレードのオリジナルでも全席パワーウインドウがメーカーオプションで装着可能です。
[ 2017/07/08 19:22 ] タクシー | コメント(0)

ハイゼットバン防犯パトカー

ハイゼット
メールにて提供していただいた、防犯団体の防犯パトカーとして使用されている、8代目ハイゼットバンです。
白黒塗装で屋根後部に広報用スピーカーが装備されていますが、青色回転灯は非装備です。
パトロール時のみマグネット式を装着するのでしょうか。

DOHCエンジン搭載車は「TWINCAM 12V」エンブレムがフロントに装備されますが、それが無いのでSOHCエンジン搭載車と思われます。

この次の9代目では、バンモデルの名称がハイゼットカーゴに変更され、車体形状もセミキャブオーバーに変更されました。
(トラックはフルキャブのまま)
[ 2017/07/07 19:48 ] 自動車 | コメント(0)

200系クラウンハイブリッド個人タクシー

クラウン
メールにて提供していただいた、200系クラウンハイブリッド後期型の個人タクシーです。
前期型はテールランプがハイブリッド専用デザインですが、後期型はロイヤル系と共通となっています。

東京とは違い、沖縄ではスモークフィルムに関する規定は無いようで、透過率が非常に低い真っ黒なフィルムが貼られています。

200系のハイブリッドはV6 3500ccエンジンを搭載し、ハイオク指定でイニシャルコストもランニングコストも高いため、直4 2500ccエンジン搭載でレギュラー指定の210系と比べ極少数の存在となっています。
[ 2017/07/06 19:54 ] タクシー | コメント(0)

カローラフィールダーハイブリッドタクシー

カローラフィールダーハイブリッド
メールにて提供していただいた、第三コンドルタクシーの160系カローラフィールダーです。
グレードは前期型のハイブリッドです。

コンドルタクシーグループはかつて東京無線に加盟していましたが、1999年に脱退以降自社無線で営業しており、法人タクシーでは珍しいシルバー塗装を採用しています。
[ 2017/07/05 19:58 ] タクシー | コメント(0)

那覇タクシーのクラウンコンフォート

クラウンコンフォート
メールにて提供していただいた、那覇タクシーのクラウンコンフォートです。
いずれもグレードはデラックスで、カラードバンパー仕様です。
小型と中型が統合され普通料金となった後に導入された中古車のため、車両の年代の割にナンバーが新しくなっています。

まずは白/シルバーのツートンです。
2004年~2008年の型がベースで、バンパーは白となっていますが、元々こうなのか、後で塗られたのかは不明です。
[ 2017/07/04 19:24 ] タクシー | コメント(0)

SAI個人タクシー

SAI
神奈川で目撃した、SAIの個人タクシーです。
いずれも前期型がベースです。

まずは黒塗りのS Lセレクションです。
同グレードは前期型の最廉価モデルで、唯一ドアメッキモールが非装備となっています。
また、フォグランプも非装備が標準ですが、当車はオプション装着されています。
[ 2017/07/03 19:51 ] タクシー | コメント(0)
プロフィール

YXS10

Author:YXS10
働く車が好きな埼玉県民です。

写真は個人で撮影しているものであり、各機関とは関係ありません。

当ブログはリンクフリーです。
相互リンクも受け付けています。
警察車両がメインの場合はWHITE and BLACKでも受け付けます。

記事は基本的に予約投稿のため、投稿時刻と実際に記事を書いた時刻は異なります。

2011年までの記事はYahoo!ブログから移転したものです。

画像検索経由で来られた場合、画像が表示されないことがありますが予めご了承下さい。

過去の記事(跡地)
(ブログに記事移転済み)

白か黒か・・・どっちもだ(旧)
Yahoo!ブログ
2008~2011年

くるまにあっくす
Yahoo!ジオシティーズ
2006~2007年
検索フォーム
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
全記事(数)表示
全タイトルを表示